カニポーションとは

カニ通販で販売されているカニの中にはカニポーションと呼ばれるカニも存在していますが、このカニポーションはタラバガニやズワイガニなどの身がむき出しになっている状態のことを言います。
このように殻が無いカニの状態をカニポーションというわけですが、カニは食するときに殻を取るのが面倒ということを考えると、カニポーションの状態で販売されている方が食べるときは非常に便利で、臭いが出る殻がもともと無いということもあって、ゴミのことを気にしなくて良いと言うのもカニポーションのメリットとしてあります。

 

ちなみにカニポーションは安価な金額で販売されているケースが多くなっていますが、これはカニポーションに使われているカニの多くが、型が揃っていないカニや足が欠けているカニのためで、基本的にわけありカニというカニがカニポーションとして販売されることになります。
なぜ、型が揃っていて高級料亭や百貨店などに卸されるカニがカニポーションにならないかという疑問があるかもしれませんが、カニは見た目も重要なポイントになってくるため、殻を外して販売することで価値を下げてしまうということが要因として大きくなっています。

 

カニにこだわりがある人の場合、カニポーションはあまりおすすめすることができませんが、カニにそこまでこだわりが無い人なら安価なカニポーションでも十分にカニを楽しむことは可能なので、カニポーション専用サイトなどで安価なカニポーションを探してみると良いでしょう。