生のカニ

カニ通販でカニを購入する場合は冷凍タイプのカニか生タイプのカニかボイルタイプのカニから選ぶことになりますが、それぞれのカニにメリットやデメリットがあるものの、少しでも食味や風味を大事にしてカニを購入したい場合は生タイプのカニがベストと言えます。
生タイプのカニというのは、冷凍されていないカニのことで、水揚げされてから日にちがそんなに経過していないカニのことを言いますが、特に旬時期になると生タイプのカニがカニ通販でたくさん販売されるようになり、カニファンはこのタイミングを狙ってカニを購入することになります。
よくカニの旬の時期になってカニ通販でカニの購入をするという人が多くいますが、旬のカニを楽しみたいという理由でカニを購入する場合は必ず冷凍のカニではなくて、生のカニを購入することが必要で、冷凍のカニだと水揚げされた時期が分からないため、旬のカニかどうかというのは分かりません。

 

また、生と言って販売されているカニであっても、冷凍したカニを解凍して生と販売している悪質なカニ通販業者も中にはいるので、カニをカニ通販で購入する場合はカニの通販業者選びも重要なポイントになります。
ちなみにカニ通販で販売されているカニにはいろいろなカニの種類がいますが、それぞれのカニによって旬は異なってくるので、カニ通販でカニを購入する場合は購入を考えているカニの旬を調べて置くことが大切ですが、未熟なカニ通販業者になると旬が分からずに旬だと販売しているケースもあります。