カニの秘密

カニ通販で販売されているカニはズワイガニやタラバガニなどの高級ガニをはじめ、毛ガニや花咲ガニなど希少性の高いカニも多くカニ通販で販売されているのが特徴となっていますが、これからのカニのほとんどは北海道や日本海北部など冷水温の海域でしか水揚げされていないという特徴があります。
もちろんカニはいろいろなところに生息していて、比較的温暖な地域でもよく水揚げされるワタリガニや上海ガニなどもカニ通販で販売は行われていますが、これらのカニは安価で購入できるものの、食味に関してはカニ通販でメイン取引されているカニに比べると少し味が劣ると言われています。

 

ズワイガニやタラバガニなどがカニの中でも美味しいとされている秘密に、これらのカニが冷水温域で育ったカニという秘密がありますが、冷たい環境にさらされていると自然とその身は締まり、凝縮されることになります。
これに加えて、深海ということで深海のミネラル分をエサと一緒に体内にたくさん取り込んでいるため、身にはたくさんの栄養分が取り込まれることになります。
これらが深海で育ったカニが美味しいと言われている秘密となっていますが、カニの旬の時期になってくると出産の準備に控えて、たくさん体力をつけるためにエサの荒食いを行うため、さらに身は厚みを増すことになり食味もよくなります。
ただし、出産前に捕獲するということはそれだけ子供ができないということでもあるので、乱獲による水揚げ量の減少も一時期は懸念されていました。